スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワカメ名人


少し前ですが、毎年恒例となっている「ワカメ」をご近所さんに頂きました。

20130329_wakame_006.jpg

このご近所さんはワカメ採りの名人で、毎年2~3月になると近くの海でワカメをたくさん採ってきてくれます。

なので、この時期になると我が家の食卓には様々なワカメ料理が並ぶのですが、その中でもイチオシは、ワカメの「茎」です。

厚くて干すには適さないこの部分を醤油や砂糖、白だしなどでさっと煮れば、コリコリとした食感と潮の風味が絶品!なオツマミが完成。
ヘルシーなワカメだからいいか、とついつい食べ過ぎてしまいます(笑)

20130303_wakame018.jpg

そして、数日で食べられる分以外は一年分の「保存用」として干したり塩に漬け込んだりします。

「乾燥ワカメ」を作るには、まずキレイに洗ってから風通しの良い場所で一枚一枚重ならないように間隔を空けて干し、しっかりと乾燥させます。
でも、風に吹かれるとどうしてもくっついてしまうので、干している間はくっついたところを何度も丁寧にはがすことが大事です。
(これがけっこう面倒臭いのですが、きちんとはがしておかないと乾かないのです。。。)

そして、全体がしっかり乾いたらキレイに束ねて冷蔵庫に保存します。
これで、お味噌汁や卵とじ、細かく砕いてワカメおむすびなど、好きなときに美味しく頂くことができます(^^)

そのほかに、茹でたワカメを塩に漬けた「塩蔵ワカメ」にもしているのですが、これは何といっても生のまま保存できるのがポイント。
使いたいときに使いたい分を塩抜きすれば、生ワカメそのままの味と食感が楽しめるので、刺身のツマなどに大活躍です!


今年もたっぷりと仕込めて良かった!
来年もよろしくお願いしまーす♪(笑)


kaorin★go


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです♪



関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

About this site
satomiさんチの美味しい生活
About me
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
料理とお菓子作りが大好きな山口在住の主婦satomiと、カメラ担当の娘kaoriのブログです。母の趣味である野菜作りやガーデニングなども気ままに紹介していきたいと思います。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。