スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗の甘露煮。

20121008_blog_kuri018.jpg
今年採れた栗で、恒例の甘露煮をつくりました。

(つくり方はぜひコチラをご参考に★)
このキレイな色はクチナシの実のチカラ。このコを入れないと、黒ずんであまり美味しくなさそうな色になってしまうのです。(自然の力ってすごいですよね)

前回は、渋皮を剥いた栗を冷蔵庫で乾燥させることがコツと書きましたが(母的には大発見!)、今年は冷蔵庫ではなく一日ほど天日干しをしてから煮たところ、煮ても形がくずれることもなく、これにお砂糖をまぶせば栗の甘納豆になる?というくらいしっかりとした食感が残りました・・・!

母は、栗が崩れずに甘露煮ができたときとギョウザの羽がキレイにでいたときがとびきり嬉しいそうなので、今回の出来には大満足!なのだとか。

甘露煮は瓶詰めにしているので、お茶請けにするもよし、その他のお菓子作りのときに登場することもありそうです。

た・の・し・み~~~★



kaorin★GO




↑ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです♪

関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

About this site
satomiさんチの美味しい生活
About me
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
料理とお菓子作りが大好きな山口在住の主婦satomiと、カメラ担当の娘kaoriのブログです。母の趣味である野菜作りやガーデニングなども気ままに紹介していきたいと思います。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。