初夏の花々~ハーブ編②~


初夏の花々、ハーブ編の続きです。

まずはこれ、可愛らしいカモミールです。

201405_blog048.jpg

普段はこぼれ種でもっとたくさん出てくるのですが、今年は一株くらいしか出てきませんでした。。。残念・・・。

「カモミールティー」は、花の部分を摘んで乾燥させたものを使います。
少しリンゴのような甘さが特徴のハーブティーで美肌にも良いそうですが、今年は少ないのであまり作れないかな・・・。

次のブルーの花は「ボリジ」です。

201405_blog036.jpg

こちらも、こぼれ種で良く増えるハーブです。
可愛らしい花のほうは、その昔聖母マリアの青い衣を描く際に使われたことから「マドンナ・ブルー」とも呼ばれているそうです。

さらに、古代ギリシャ時代には、憂鬱な気持ちを吹き飛ばし勇気を与えてくれる薬として、兵士達の出陣前にはボリジを浮かべたワインを飲んでいたとか。
これに関しては、恐怖やストレスに対してアドレナリンの分泌を促す作用があるということで、現代科学でも解明されているようです。

その他にも、この花には「ハチ」がたくさん寄ってくるのという特徴で、蜂蜜の製造の手助けとしても栽培されているそうです。
言われて見れば、本当にこの花のまわりにはたくさんのミツバチが・・・!
彼らがせっせと受粉をしてくれるので、イチゴなどを近くに植えてあげると良いそうです。


最後は「エルサレムセイジ」です。

201405_blog077.jpg

この花は5年前くらいから育てているのですが、、花の形がとても変わっている、というだけで植えていたようです(笑)
調べてみたら、ドライフラワーなどにしてもこの色が失われないそうなので、今年は乾燥させてリースに使ってみたいと思います(^^)

うまく出来きたら、またご紹介しまーす♪



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです♪
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
satomiさんチの美味しい生活
About me
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
料理とお菓子作りが大好きな山口在住の主婦satomiと、カメラ担当の娘kaoriのブログです。母の趣味である野菜作りやガーデニングなども気ままに紹介していきたいと思います。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇