初夏の花々 その②


前々回の「庭のお花紹介」シリーズその2。

我が家のお花をご紹介します。

まずは、コチラ。
淡いピンクの「シャクヤク」です。

201405_blog06.jpg

最近は牡丹のように派手な色の割にあまり香らないもの多いようですが、我が家のシャクヤクは古いタイプの清楚な色合いで、とっても良い香りがするのが特徴です。
かれこれ、30年以上毎年咲いてくれている古株の花です。

お次は蛍光色のような黄色が眩しい「キンギョソウ」です。

201405_blog071.jpg

今では、この黄色の他にもピンクや白などがあります。

この花は、咲き終わったら必ずすぐに花首を落とす「切り戻し」という作業をします。
そうすることで、次から次へと茎が上がって、再び花を咲かせてくれるので、長い間楽しむことができます。


そして、最後は「宿根ミムラス」です。

201405_blog095.jpg

母は、ホームセンターなどで枯れかけて安売りになっている花の苗を良く買ってきます。
その瀕死の苗でキレイな花が咲くように、丹精込めて育てることにとっても「燃える」そうです(笑)

この花もその一つ。
今ではカワイイオレンジ色の花を咲かせてくれています♪

宿根草は上手く育てれば何年も咲いてくれるので、キレイな花を付けるたびに母は「ムフフ・・・」とほくそ笑んでいるようです。
そんな今日も、ホームセンターの片隅で100円で売られていた苗を色々買って来ました。

ちゃんと花を咲かせてくれるといいな(^^)

kaorin★go


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです♪
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
satomiさんチの美味しい生活
About me
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
料理とお菓子作りが大好きな山口在住の主婦satomiと、カメラ担当の娘kaoriのブログです。母の趣味である野菜作りやガーデニングなども気ままに紹介していきたいと思います。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇