空芯菜

yasai

ようやく夏の日差しが戻ってきました。
人間は少々バテ気味ですが、夏野菜たちは太陽の光を浴びてとても美味しくなってきました。

その中でも、最近とても気に入っているのがホウレンソウに似た「空芯菜」(クーシンサイ)という
中国野菜の一種です。

kushinsai

茎が空洞になっているのが分かりますか?
これが「空芯菜」の名前の由来のようです。

今年の初めて種を蒔いてみたのですが、気温の上昇とともにぐんぐん育ち始めました。

にんにくやベーコンと炒めると、クセもなくシャキシャキとした歯ざわりが後を引く美味しさです。

この時期の葉ものとしては害虫にも強く、家庭菜園の優等生です。



↑ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです♪


関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
satomiさんチの美味しい生活
About me
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
料理とお菓子作りが大好きな山口在住の主婦satomiと、カメラ担当の娘kaoriのブログです。母の趣味である野菜作りやガーデニングなども気ままに紹介していきたいと思います。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇