Archive2014年09月 1/2

マロングラッセ

栗のお菓子をもう一つ。コチラは、マロングラッセです。鬼皮を剥いて渋皮煮の要領で煮た栗を、毎日40分間弱火で加熱します。それを5~7日繰り返して、最後にブランデーにひたせば出来上がりですちょっと大人のお菓子です♪kaorin★goにほんブログ村↑ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです♪...

  •  0
  •  0

栗おこわ

栗をたっぷり使った「栗おこわ」を作りました。今回は、「中華風」ということで、焼き豚、シイタケ、タケノコ、水煮の貝柱を一緒に入れています。ここでちょっと時短テクニック。もち米を一旦フライパンで炒め、出汁を加えてもち米に出汁を含ませます。そして、具と一緒にセイロに入れて蒸します。こうすると、水に漬けておく時間が少なくて済み、もち米にもしっかり味がつくのでオススメです。ちなみに、この栗おこわですが、栗ご...

  •  0
  •  0

新ショウガ

今年、何とショウガを植えてみました!!!ちょっと掘るのが早かったようですが・・・(笑)ショウガの栽培は、日当たりや土壌にも色々と向き不向きがあるので、実はとても難しいものの一つです。なかなかタネ以上に大きくなってはいませんでしたが、残りのショウガはもう少し大きくなるのを待ってから掘ってみようと思います♪kaorin★goにほんブログ村↑ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです♪...

  •  0
  •  0

栗甘納豆

今年採れた栗を使って、初めての「栗甘納豆」に挑戦してみました。普通よりも糖度を上げた甘露煮にグラニュー糖をまぶし、網に並べて乾燥させます。この乾燥がなかなか難しく、もう大丈夫かな?と思ってビニールに入れたりするとグラニュー糖が溶けてしまったりするので、なかなか油断できません。。。ただ、味は栗の風味が濃くて、しっかりとした甘さがクセになります!コーヒーや紅茶にもピッタリ♪甘露煮の瓶詰めより保存場所を...

  •  0
  •  0

彼岸花

我が家の彼岸花が、キレイに咲いています。彼岸花の球根には毒があり、モグラなどが嫌うために田んぼのあぜ道などに良く植えられています。田舎の何気ない風景ですが、ちゃんと意味があるのだな、と感心しました。さらにこの彼岸花について少し調べてみたところ、この花はでんぷんを多く含んでいるために、水にさらして毒を抜くと食用可能なのだとか。田んぼに彼岸花が植えられているのは、その毒でモグラや野ネズミを防除するため...

  •  0
  •  0

切り干し大根

自家製の切り干し大根を煮ました。一晩たっぷりのお水で戻して4、5センチの長さに切り、戻し汁で柔らかくなるまでまずしっかりと煮ます。切り干し大根を煮るときのコツは、この「戻し汁」を使うこと。というのも、この戻し汁には大根の甘さや風味がたーっぷり出ているからです。柔らかくなったら、白出汁とみりんと醤油を入れて、油揚げと一緒にでゆっくり煮ればOK!干した野菜は味も凝縮されていて、本当に美味しいです(^0^...

  •  0
  •  0

おはぎ

お彼岸に合わせて、おはぎを作りました。和菓子の本などを見ると、小豆と砂糖は1:1.3くらいのものが多いのですが、我が家では1:1で作ります。ちょっと甘さが控え目の方が食べ飽きないんですよね。ちなみに、我が家では一度にたくさん小豆を炊いて冷凍ストックにしておくのですが、この時期に小豆を炊くときのポイントは、しっかりと“渋抜き”をすることです。この時期に出回っているものは去年のものなので、煮るときには3回くら...

  •  0
  •  0

芋の茎

今年も、さつま芋が元気に育っています!そして、我が家ではその「茎」をキンピラにして食べます♪芋の茎は、皮を剥いてさっと茹でてからキンピラにします。緑色がキレイだったので、白出汁と淡口醤油で味付けをし、タカノツメでピリっとアクセントをつけました。一つ一つ皮を剥かなければならないし、指がアクで茶色くなってしまうので正直ちょっと面倒なのですが、とっても美味しいのでこの時期の定番おかずです♪今年のお芋の出来...

  •  0
  •  0

栗饅頭

今年、初めて「栗饅頭」を作ってみました!(タコ焼きではありません!笑)一つずつ餡を丸めてその上に皮をかぶせて丸めていくのですが・・・。手の感覚だけで作るのでなかなか同じ形にならず、とっても苦労しました・・・。お饅頭は買うもの、という思い込みがありましたが、作ってみると案外できるものだなと思いました。見た目にはもうちょっと改良の余地ありですが・・・!(笑)でも、これに懲りずに色んな和菓子にトライして...

  •  0
  •  0

栗の甘露煮

今年採れた栗で、恒例の甘露煮を作りました。甘露煮をキレイに作るコツは、3つあります。まつ1つ目は、絶対に「渋皮を残さないこと」です。もったいないな、、、と思うくらい思い切り皮を剥かないと、渋皮の色が出てしまって色が悪くなってしまいます。そして2つ目のポイントは、瓶詰めにするときに、シロップをたっぷり入れて栗が空気に触れないようにすること。少しでも空気に触れてしまうと、そこからカビが生えてしまうことが...

  •  0
  •  0
About this site
satomiさんチの美味しい生活
About me
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
料理とお菓子作りが大好きな山口在住の主婦satomiと、カメラ担当の娘kaoriのブログです。母の趣味である野菜作りやガーデニングなども気ままに紹介していきたいと思います。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇